山本山本

こんにちは、山本です。
今回は、いよいよ来週に迫った伊勢志摩サミットについてお話します。

223cc1c7d3d1aff047d336f00dfaa92e_s
来週26日と27日に開催される、

伊勢志摩サミット(第42回先進国首脳会議、42nd G7 summit)ですが、

主な議題としては、

北朝鮮問題、

感染症対策、

世界経済について話し合われるそうです。

 

北朝鮮問題については、

国連の決議に反して行った、

核実験に続いて、

各国の要請を無視して、

強行した長距離弾道ミサイル発射に対して、

サミットの首脳宣言で、

強いメッセージを出すための話し合いだそうです。

4566433612f95b84c255748338c43bc0_s

また、ウクライナや中東問題、

国際テロ組織や

難民問題についても話し合われる予定だそうですね。

 

 

感染症問題は、

世界的大流行(パンデミック)の恐れがある、

感染症対策についての話し合い。

 

中南米で拡大しているジカ熱、

西アフリカを中心に拡大した、

エボラ出血熱など、

さらに感染症の病原を

国際テロ組織が一般人の攻撃に、

使う恐れも指摘されていることから、

サミットで主要な議題に上げられています。

922d18e8c0910f5b6320d89eb369e7a1_s

世界経済については、

この先、

不透明な世界経済問題について、

中国の景気悪化、

石油価格変動など、

それぞれ話し合われる予定です。

 

日本が、話し合い以外に注目しているのが、

オバマ大統領の広島訪問です。

 

広島の平和記念館での献花をすると共に、

謝罪の言葉を言われるのかと言う事。

6164d0b4d3ee68513bbe7b1abb6cd8bb_s

オバマ氏は、

残りの任期で、

レガシー作りに入っていると言われていて、

その一環であると評されています。

 

日本にとっては、

謝罪されれば、

嬉しいと思いますが、

 

実は、そうでもないという意見もあります。

 

謝罪したことで、

アメリカの議会では、

日本側が行ってきたことに対しての、

過度な謝罪要求が増すことや、

今以上の同盟国としての、

援助を要求されるのではないかとの懸念を指摘している

評論家もいます。

 

はたして、来週のサミットの行くへは何処へ・・・

flags-646563_640

とにかく、世界情勢が安定して、

経済が好循環に向かって行ってくれることで、

給料も年収も上がり、

生活が豊かになってくれることを願いつつ、

なんとか、頑張ってもらいたいものですね。

 

如何でしたか。

今回のお話は、ここまでです。

 

また次回も、興味深いお話をお届けできるように心がけています。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

 

あなたの成功を心より願っています。