こんにちは、

【SE小規模社長給料年収】の

山本です。

今回は、「エックスサーバー

の初期設定(ドメイン取得)」について

 

私、【SE小規模社長給料年収】の山本が、

お話しいたします。

 

エックスサーバーの初期設定(ドメイン取得)

エックスサーバー

の申し込みが終了して、

初期設定からドメイン取得と

サーバーとドメインの関連付けまで、

解説いたします。

 

エックスサーバー

から送られたメールで

「サーバーアカウント

設定完了のお知らせ(使用期間)」を

開きます。

 

この中の、「ユーザーアカウント情報」の

項目にあるインフォパエルのURLを

クリックして、ログインをしてください。

 

 

サーバー料金のお支払い

インフォパネルにログインしたら、

「料金のお支払い」をクリックします。

 

「料金のお支払い」の画面が表示されたら、

下にスクロールしていくと、

「お支払伝票の発行」の欄に

「サーバーご契約一覧」の項目があり、

 

申し込んだ契約プランが

表示されていると思います。

 

「契約」の項目のところが、

「試用」となっているはずなので、

それにチェック☑を入れます。

 

そして、「更新期間」は

3ヶ月~32か月まで選択できますので、

この先ずっと使うと決めたら、

最長の32ヶ月を選択してください。

 

もし、まだこの先どうなるかわからない、

という場合は、最短の3ヶ月でも

構いませんので、選択します。

 

そして「お支払方法を選択する」の

ボタンを押してください。

 

「料金のお支払い」画面が

表示されますので、

銀行振込

クレジットカード

コンビニエンスストア

ペイジー

の中から、好きな支払方法を選んで、

お支払いください。

 

ちなみに一番早いのは、

クレジットカード支払いです。

 

支払いが完了すると、

エックスサーバー

から、メールが届きます。

タイトルは、

「ご利用料金お支払い確認のお知らせ」

です。

 

 

ドメインの取得

再度、インフォパネルを開くため、

先ほどと同じように、

 

エックスサーバー

から送られたメールで

「サーバーアカウント

設定完了のお知らせ(使用期間)」を

開きます。

 

この中の、「ユーザーアカウント情報」の

項目にあるインフォパネルのURLを

クリックして、ログインをしてください。

 

インフォパネルを表示したら、

今度は、「追加のお申し込み」を

クリックします。

 

 

「追加のお申込み」画面が表示されたら、

「利用規約」と「個人情報の取り扱い」を

ざっと読んで、「同意する」ボタンを

押します。

「追加のお申し込み」画面が表示されたら、

「ドメイン」の項目にある「新規取得」ボタンを

クリックします。

 

 

「ドメインの新規取得」の項目で

「独自ドメイン」に好きなドメインを

入力します。

トップドメインの「com」「net」「org」などの内から、

適切なものを選択します。

 

それぞれ意味がありますが、

通常は「com」を選択すれば

いいと思います。

 

ちなみに、「com」は商業・商用で使用します。

「net」はネットワーク事業者、

「org」は非営利団体、

「biz」は商用ドメイン、

などと、決められていますが、

厳しく取り締まることなどありません。

 

しかし、常識の範囲として適切だと

思われるトップドメインを指定した方が、

対外的にも受け入れやすいと思います。

 

取得可能なドメイン名であれば、

「○○○○○.○○○を申し込む」ボタンが表示されますので、

クリックします。

確認画面が表示されますので、

指定したドメイン名に問題なければ、

「お申し込みする[確認]」ボタンを押します。

 

 

「料金のお支払い」ボタンが

表示されるので、クリックします。

 

 

「料金のお支払い」画面が

表示されたら、下にスクロールすると、

 

「ドメイン契約一覧」の項目に

先ほど申し込んだ、

ドメイン名がありますので、

 

それにチェック☑をして、

更新期間を1年~5年で選択し、

「お支払方法を選択する」をクリックします。

 

 

「料金のお支払い」画面が

表示されますので、

お好きな支払方法を選択して、

支払いを済ませます。

 

サーバーとドメインの関連付け

支払いが済んだら、今度は、

サーバーとドメインの関連付けをします。

サーバーとドメインの紐づけですね。

 

この設定は、サーバーパネルを開きます。

 

インフォパネルを開いた時と同じように、

エックスサーバー

から送られたメールの

「サーバーアカウント

設定完了のお知らせ(使用期間)」を

開きます。

「サーバーアカウント情報」の項目に

サーバーIDとパスワードがありますので、

これを、

 

サーバーパネルのURLをクリックしたときに

表示されるログイン画面で入力してください。

 

 

「サーバーパネル」画面が表示されたら、

項目「ドメイン設定」をクリックします。

 

「ドメイン設定」画面が表示されたら、

「ドメインの追加設定」タブをクリックします。

 

「ドメインの追加設定」画面が表示されたら、

取得したドメイン名を指定し、

「ドメインの追加(確認)」をクリックします。

 

確認画面が表示されますので、

問題なければ、「ドメインの追加(確定)」

のボタンを押します。

完了すると、取得したドメイン名のURLが

設定されています。

ちなみにクリックしても、

すぐにはインターネット上に反省されません。

クリックすると、以下のような画面が表示されます。

DNSというネームサーバーが

インターネット上に浸透するまでに時間がかかるので、

遅いと1日かかる場合があります。

暫く様子を見るようにしてください。

 

如何でしたか。

 

今回は、「エックスサーバー

の初期設定(ドメイン取得)」について

 

【SE小規模社長給料年収】の山本が、

お届けいたしました。

 

次回も役立つ情報をお届けいたします。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

貴方の成功を心より願っています。