こんにちは、

【SE小規模社長給料年収】の

山本です。

今回は、「サイトのページ全部を

一発でキャプチャ

『Full Page Screen Capture』」について

 

私、【SE小規模社長給料年収】の

山本が、お話しします。

 

サイトのページ全部を一発でキャプチャ「Full Page Screen Capture」

 

「Full Page Screen Capture」とは

 

mokuhyou_mitatsu_man

ガーン!

お気に入りのサイトがなくなってる・・・”(-“”-)”

 

 

役に立つ情報のページが無い(*_*;

 

 

昨日のサイトに表示されていたデータを

参考にしようと思ったけど更新されてた。(T_T)

 

 

後で見ようと思っていたサイトの

アドレスがわからなくて見つからない!

 

 

フルスクリーンで画面キャプチャしても

表示されていないところは保存できない・・・

 

 

貴方は、こんなことありませんか?

 

私は、以前ありましたが、

便利なプラグインのおかげで、

 

今はこのような問題は解消しています。

 

キャプチャとは画面に表示されているものを

画像にして保存することを言いますが、

 

Windowsでは、「PrintScreen」機能、

Macだったら「スクリーンショット」機能

(command+shift+3キー)で

 

一旦パソコンのクリップボードにコピーして、

画像ファイルとして保存します。

 

ところが、

画面に表示されている範囲であれば、

キャプチャできますが、

表示されていない部分は

キャプチャできないので、

website_normal

いちいちスクロールして、

またキャプチャしないといけないという、

とても手間が掛かり、

時間も無駄ですね。

 

そこで、今回ご紹介するのが、

「Full Page Screen Capture」です。

 

これは、Google Chromeの

拡張機能(プラグイン)で、

無料で使える機能なので、

インストールしておけば

 

いつでも簡単にサイトの

ページ全体をキャプチャすることができる、

とても便利で使い勝手のいい

定番のツールですよ。

 

セキュリティに関しても、

特に悪さをするような仕組みは

組み込まれていないようです。

 

もし、何か不信な動作をするようであれば、

即刻、Googleから削除されるか、

注意喚起するメッセージが

Googleで表示しますので、

 

今のところ、何も問題ないと言えますね。

 

インストール方法

「Full Page Screen Capture」の

インストール方法は簡単です。

 

Google Chromeを開きます。

 

Chromeをインストールしていない方は、

世界シェアNo1のブラウザ「Google Chrome」

を見て、インストールしてくださいね。

 

Google Chromeの設定を開きます。

右上の(縦に点が3つ並んだアイコン)を

クリックします。

 

google-chrome

 

プルダウンメニューの「設定(S)」を

選択し設定画面を表示します。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab01

設定画面の左側のメニューの

「拡張機能」をクリックします。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab02

 

「拡張機能」画面を表示したら、

一番下にスクロールすると、

「他の拡張機能を見る」の

リンクをクリックします。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab03

 

左上にある検索枠に

「Full Page Screen Capture」と

入力すると、一覧の

一番上に表示されますので、

右のボタン「+ CHROMEに追加」を

クリックします。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab04

 

ウインドウが表示され、

「Full Page Screen Capture」を

追加しますか?と聞いてきますので、

ボタン「拡張機能を追加」をクリックします。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab05

 

右上にカメラのアイコンが追加されます。

これで、インストールは完了ですので、

設定タブは閉じて構いません。

 

「Full Page Screen Capture」の使い方

Google Chromeを開き、

キャプチャしたいサイトを表示したら、

ウインドウのカメラアイコンをクリックします。

%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b901

クリックした直後に右上にパックマンのような

キャラクターが現れ、ドットを食べつくすと

キャプチャ終了です。

%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b902

 

キャプチャした画像がブラウザに表示されますので、

右上のダウンロードアイコンをクリックして、

ダウンロードします。

%e4%bd%bf%e3%81%84%e6%96%b903

 

ファイル名「screencapture-xxxxxx」で、

ダウンロードされたファイルが、キャプチャ画像になります。

 

注意しておく点として、不要なものまで、

含まれて画像化されてしまいます。

 

それは、上にスクロールするアイコンなどがある場合、

画像のところどころに表示されるということです。

 

%e6%b3%a8%e6%84%8f%e7%82%b9

 

 

記事を隠すように掛かりさえしなければ、

問題ありませんが、

もし、記事が読みづらくなる場合は、

ウインドウサイズを広げたりして、

掛からないように調整するなどして、

回避するようにしてみてください。

 

 

如何でしたか、

 

 

今回は、「サイトのページ全部を

一発でキャプチャ

『Full Page Screen Capture』」について

 

【SE小規模社長給料年収】の山本が、

お届けいたしました。

 

次回も役立つ情報をお届けいたします。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

貴方の成功を心より願っています。