こんにちは、

【SE小規模社長給料年収簡単】の

山本です。

今回は、「目に留まるアイキャッチ画像を作る『PhotoScape』」について

私、【SE小規模社長給料年収簡単】の山本が

お話しします。

 

目に留まるアイキャッチ画像を作る『PhotoScape』

アイキャッチ画像とは

まず、アイキャッチ画像とはどういうものかというと、

ターゲットユーザーの注意を引いて、

 

目的の記事や、動画へ誘導して、

クリックする意識を刺激させようという目的で、

作られた画像のことです。

 

リアルビジネスでの店舗などでは、

商品についての説明や、

ディスプレイなどが、アイキャッチと言われますね。

 

サイト上では、商品画像の配置や全体のレイアウト、

目を引き付けるような画像をアイキャッチといいます。

 

アイキャッチ画像の効果

ブログの記事のアイキャッチ画像はただ単に、

ブログの中で目に留まるというだけではありません。

 

今では、SNSを使って、より多くの人に見てもらうために

ブログ記事をツイートして拡散することがあります。

 

この時に、文字だけの記事やかざりっけのない画像だと、

他の多くの記事に紛れて埋もれてしまい、

せっかく投稿しても、

誰にも読まれないということにもなりかねません。

 

そのために、アイキャッチは必要不可欠なものとなります。

 

例えば、以下の画像ですが、

ブログ記事を試しにツイッターへ投稿してみたときのものです。

こちらの画像はテンプレートの賢威に

もともと入っていた室内の画像が表示されています。

%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%8801

 

こちらは、ブログにアイキャッチ画像を設定して、

投稿したツイートになります。

%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%8802

 

どちらが、効果的か一目瞭然ですね。

 

このように、多くの記事の中でも、目に留まり

Facebookやツイッターなどでは「いいね!」を

クリックされて、記事のタイトルと一緒に、

画像もニュースフィードへ表示されます。

 

アイキャッチ画像のより効果的な作り方

アイキャッチというぐらいですから、

つかみがよくなければいけません。

 

私がよく使っている方法で、

カメラ目線でこちらを見ているモデルの写真は

ドキッとしませんか?

 

これだけで、インパクトがあり、

目に留まります。

 

しかしそれだけでは、単なる女性の写真でしかありません。

 

その写真の上に気の利いたコピーを張り付けて、

よりインパクトを出して、

意味のある画像にすることが必要です。

 

写真だけではなく、アイコンを使ったり、

動きを使ったものにすることもいいですね。

 

問いかけるコピーや

動物を擬人化したり、

 

子供を大人に扮して表情を加えたり、

よりイメージの湧く画像に使ったり、

 

工夫を凝らして、目に留まるアイキャッチ画像を

作成するように心がけてみてください。

 

しかし、目的は、ブログ記事への誘導などですので、

あまりアイキャッチに凝りすぎてもいけません。

 

記事の内容にあった、画像で読み手が、

すんなりと誘導されるアイキャッチであるほうがいいので、

その点についても注意しておきましょう。

 

PhotoScapeのインストール

写真に対して、装飾文字を書き込むソフトですが、

簡単に操作できて、無料のソフトになります。

 

「PhotoScape」と検索して、Vectorのサイトから

ダウンロードできます。

vector%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%af%e3%81%93%e3%81%a1%e3%82%89

%e4%bb%8a%e3%81%99%e3%81%90%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

上記の手順でダウンロードしてください。

2016.11.3の時点ではファイル「PhotoScape_V3.7.exe」が

ダウンロードされましたので、これをクリックして実行します。

 

photoscape%e5%ae%9f%e8%a1%8c

「インストールボタン」を押します。

googledrive

チェックを外して「次へ」を押します。

インストール開始しします。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab%e9%96%8b%e5%a7%8b

インストール完了しますので、「完了」を押します。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%ae%8c%e4%ba%86

PhotoScapeの画面になります。

photoscape%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%a6

 

以上でインストールが完了しました。

 

PhotoScapeの使い方

画像の読み込み

加工したい画像をPhotoScapeのウインドウのドラッグします。

%e6%93%8d%e4%bd%9c1

画像が読み込まれます。

%e6%93%8d%e4%bd%9c2

 

文字を書き込む

それでは、画像に文字を書き込む手順を解説します。

表示されているタグ「オブジェクト」をクリックします。

%e3%82%aa%e3%83%96%e3%82%b8%e3%82%a7%e3%82%af%e3%83%88

以下のウインドウが表示されますので、

テキストを入力し、フォントやサイズ、色を指定し、

縁取りをしてください。

 

ちなみに白で縁取りしたほうが目立つ印象です。

文字色は原色で赤・青・緑が目立つと思いますよ。

 

%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b9%e3%83%88%e6%9b%b8%e3%81%8d%e8%be%bc%e3%81%bf

オブジェクトのウインドウを閉じると、

文字の移動もドラッグして移動が可能ですので、

好きな位置に移動してください。

 

吹き出しなどもありますので、お試しあれ。

red-83810_640

 

ほかにも、いろいろな機能がありますが、

基本的には文字を書き込んで

目立つようにできればいいと思います。

 

編集が終わったら、保存して、終了です。

 

是非、使ってみてください。

 

如何でしたか、

 

今回は、「目に留まるアイキャッチ画像を作る『PhotoScape』」について

【SE小規模社長給料年収簡単】の山本が、

お届けしました。

 

次回も役立つ情報をお届けいたします。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

あなたの成功を心より願っています。